久々の酔っ払い日記

<< 戻る   トップ >>

実に久しぶりに発泡酒を楽しみながら日記を記している。本当に久しぶりで、以前の酔っ払い日記がいつだったか解らないぐらいだ。4月10日以降は、臨月体制ということで、いつ陣痛が来ても対応できるように休酒していた。4月26日は義母に「宿直」を依頼して能登半島に出張し、宿直業務から開放されたので飲んだ。飲めたのはよかったのだが、そこからみーくんの持ち込んだ胃腸炎ウィルスの症状が出てきて、「もしや飲みすぎ」とも疑ったがさすがに発泡酒 800pND でこんな酔い方はしないだろう、としばし混乱を来したのであった。その後も順調におとうと君誕生の5月15日まで休酒を続けた。おとうと君は 0:30 に生まれ、諸々の付き添いの後帰宅したのが 3:00で、祝杯として飲んだのだが一口で眠ってまった。

あらためて15日の夜に祝杯を上げ、妻の退院までは適度に祝杯を重ねた。それから今日まで、妻の実家へ祭り見物に行ったときと、「みーくんを寝かしつけた後で」という条件付きで飲んだ晩を除き、「休酒」を続けたのであった。

思えば,それ以前は夕飯時から飲み始めて、みーくんから日記執筆の許可が降りる (みーくんが就寝するともいう) ころには酔っ払って執筆不能に陥っていた。そう考えてみると、本当にひさびさの酔っ払いの登場なのだ。ただし、これからは基本的にみーくん就寝後に呑むことになるので,酔っ払い日記復活の可能性が高い。

ところで、この日記は msi U-100 で書いているのだが、NetBook ゆえに画面も小さいしキーボードも使い辛い。猫部屋での PC 作業復活を目論みたい。「家畜の戦い」猫部屋編開始か。


作成: 2011-06-15 23:22:16.0更新: 2011-06-15 23:22:16.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1003,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1003