要リハビリ

<< 戻る   トップ >>

まずは鴨乃嘴南蛮 CMS の喫緊の課題をなんとかすべく、久しぶりにサーバまわりの作業などをした。それがズッコケてばかりなので少々悲しくなってくる。

酔っ払って museo にアクセスし、とるものもとりあえずシステムの更新をしたほうがよいよね、と更新をかけたらもうとにかくたくさん更新されて、へたすりゃ動かないかもしれない、と疑いつつ再起動したのだ。そしたら "museo" というマシンにアクセスできなくなったので、この時点で DNS がこけたな、と判断した。ところが、よく考えてみれば museo.atso-net.jp にアクセスすべきだったのであって、DNS に異常はなかったのだ。このことを確認するのにしばし時間を要した。

次に、IP で museo への FTP アクセスを試みた。そうしたら「Ooops. おまえのホームディレクトリが開けないよ。味噌汁で顔洗って出直してきてね。」と言われてしまう。おおかた SELinux がらみだろうと思ったらやはりそうだった。ブーリアン値の ftp_home_dir と、アクセス許可 allow_ftpd_full_access を on にして解決。ただし、そこはめったにいじらぬ SELinux の世界、vnc 経由で system-config-selinux を起動するだけでも思い出さねばならない諸々の技にコマンド。ようやく ftp でバックアップファイルを拾うことが出来たのであった。

で、今別件で過去の記事をぐねぐねといじっていたら、昨年の12月にまったく同じ "ftp_home_dir" で引っかかっている。システム作業やプログラミングにおける最大の障害は私自身になってきたようだ。

...

ずっこけたりすりむいたりしながらなんとかカウンタの桁を増やしました。また、知らないうちに記事数が 1,000 を越えました。みーくん三部作の第一部「みーくんのお弁当」が記念すべき id=1,000 の記事でした。


作成: 2011-06-17 14:30:12.0更新: 2011-06-17 15:29:30.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1004,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1004