iPadとBluetooth キーボード

<< 戻る   トップ >>

iPad + Bluetooth Keyboard Bluetooth キーボード サンワサプライ SKB-BT10R

iPad + Bluetooth キーボードでこの記事を書いている。同時に「書いていた」という過去形も成立する。なぜならば、一回書きかけた記事をSafari の誤操作か誤動作よって葬り去られているからだ。

あまり深く考えずにPC用のデバイスなら何でも動くだろうと適当に Bluetooth キーボードを買ってきたのだが、後から不安を感じた。近頃のAppleはソフトウェアの販売などでの囲い込みっぷりが Microsoft と双璧な阿漕っぷりだ。もしかすると Apple 純正または承認済みのBluetooth キーボードでないと動作しない、なんてこともあるのではないかというのは合理的な疑いといってもよいだろう。そんなことはなかったのでこうして記事を書いているので、疑ったことについては謝るとして、それでも困ったことはあったのだ。

まず、日本語入力への切り替え方がわからなかった。これは [WIndows] + [Space] キーで切り替えるのだそうだ。その他には、基本的に US キーボードとして動作するので、@と刻印されたキーを打つと「(カギカッコ)が出たりする。

USキーボードのキー配置はおおむね頭に入っているので後者は問題にならないのだが、前者はオンラインマニュアルにも記載がない。ネットで調べてみるとApple系の一般的な設定なんだそうだ。「Apple世界の常識」らしい。その他に、コピーや貼り付けのショートカットキーにも困っているのだが、おそらく Apple 常識で処理できるのだろう。

それにしても、ここまで入力してみてすこぶる調子が良い。やはり Windows 日本語キーボード用のドライバは欲しいところだが。不安なのは、Safari の誤操作だか誤動作だかだ。


作成: 2011-08-03 18:56:11.0更新: 2011-08-06 00:47:44.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1014,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1014