その後の夜更けのドライブ

<< 戻る   トップ >>

先週23日(水) より始めたみーくんの生活時間改善のための入眠儀式「夜更けのドライブ」。なんとか昨晩まで 23:00までに入眠の目標をクリアしている。しかし、昨晩は問題が発生した。

原因のひとつは、昨夜次男が急性胃腸炎 (と思われる) 症状で嘔吐し、休日当番医に診てもらうなどやや夜のすごし方が変則的になり、かつ次男が夜更かししたことだ。ふたつめは、フローリングのリビングに万年床するのはやめよう、ということで布団を片付けたことである。入眠儀式は成功して23;00には寝てくれた。みーくんは夜中に2回ほど半覚醒する。覚醒が浅い場合はそのまま寝入ってしまうのだが、そうでない場合は抱っこを要求してくる。この場合は、なるべく間髪を入れず抱っこして再び眠らせ、覚醒が進まないようにすることがコツだ。うまくいけば抱っこで寝室内を数分歩くと就眠してくれるのだが、何回かに一度は「方違え」、階下に降りることを要求される。

昨晩は夜のすごし方の変則と、なぜか深夜にご機嫌になった次男の気配のためか、覚醒が進み、方違えが必要となった。さらに、これまでは一階のリビングの万年床に寝せるとそれなりに納得して寝てくれたものが、これがないために再就眠に失敗した。途中で開き直って F1 を (途中まで) 観戦したこともあり、3:00 まで寝てくれなかったのであった。

このような事情を話したところ、妻が床をとれるように一階の和室を片付けてくれることになった。昨日のリビングの万年床撤去に伴い、一時的に和室に物品を保留してあって足の踏み場はあるものの布団を敷く場がないのをなんとかしてくれるとのこと。ならばみーくんの「方違え」要求にも応えることができるであろう。

様子をみて、できれば水曜日には入眠を 22:30 に繰り上げたいところである。

そのような事情でとても眠い


作成: 2011-11-28 13:06:40.0更新: 2011-11-29 00:07:52.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1043,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1043