次期主力自家用車 (1)

<< 戻る   トップ >>

いや、主力もへったくれもないのだが、へったくれも正体不明なことであるし。要するに来年の SUBARU R-1 の車検切れとローンの年季明けを期して、車を買い替えようと思っている。R-1 は悪い車ではないし、気に入っているし、経済的にもあと4年ぐらい乗ってから手放すべきなのだが、家庭の状況の変化により乗り換えることとなった。7人は乗れるミニバンが欲しいのである。それもなるべく天井が高い (正確には室内高が大きい) 車を選ぼうとしている。

聞くところによると、今売れている車は軽自動車とミニバンだそうだから、偏屈者としては甚だ不本意なことに売れ筋同士の更新になる。その上、不本意を重ね、トヨタを含めて各社の車を広く候補とすることにした。日頃の偏屈さからするとトヨタ車は候補にならないのである。しかしながら、最初に候補として調査したのが FIAT DOBLO であったという点については、天晴れ偏屈者の面目躍如としてもよいのではなかろうか。

今のところ日産 SERENA、マツダ BIANTE、ホンダ STEPWAGON、トヨタ NOAH/VOXY が候補となっている。検討したが候補から脱落したものが 日産 NV200・三菱 D:3/D:5 だ。


作成: 2011-11-29 00:08:54.0更新: 2012-06-28 11:04:34.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1044,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1044