AOpen MP945 (renoir) museo.atso-net.jp の作成

<< 戻る   トップ >>

MP945 の光学ドライブが動作せずにヒヤッとしたのだが、腹を開けて戻したところで認識してくれるようになった。念のためいくつかのデータをバックアップしてインストール開始。

さて、今のところこのブログは msi U100 で書いている。つなぎ替えに当たって、一つだけ問題になったのが network サービスだ。どうしたものか ping は起動するのに、ウェブへのアクセスができない、などの症状が出た。ICMP はよいけど TCP がだめ、だったようにも見えた。このあたりは renoir でじっくり試してみるとする。

なお、今回は「ウェブサーバ」としてインストールしたので、「デスクトップ」とは一部違いもあるだろう。では、セットアップをコマンドで見ていこう。

yum update
(再起動)
yum groupinstall mysql 
yum install tomcat tomcat-admin-webapps tomcat-webapps tomcat-docs-webapp \
                  tomcat-javadoc tomcat-jsvc tomcat-systemv
yum groupinstall dns-server
yum groupinstall smb-server
yum groupinstall printing
yum install mysql-connector-java
yum install apache-commons-fileupload

# restore mysql
vi my.cnf
  ( add character-set-server=utf8 to [mysqld] section )
cd 
tar xvzf museo_2012-03-08.tgz
mv /var/lib/mysql /var/lib/mysql.org
mv var/lib/mysql /var/lib
service mysqld start
mysql
  ( 'status' and 'show databases' )

#restore httpd
mv etc/httpd/conf.d/*.conf /etc/httpd/conf.d
mv home/name/htdocs /home/name
mv usr/share/movabletype /usr/share
mv /var/lib/webalizer /var/lib/webalizer.org
mv var/lib/webaliser /var/lib
mv /var/www/html /var/www/html.org 
mv var/www/blogs var/www/etc var/www/html /var/www
chmod o+x /home/name
setsebool -P httpd_read_user_content 1
service httpd start

#restore tomcat
vi etc/tomcat/tomcat-users.xml
  ( set some roles and passwords )
mv TMPDIR/apache-tomcat-7.0.26/lib/tomcat-dbcp.jar /usr/share/tomcat/lib
chcon -u system_u -t lib_t /usr/share/tomcat/lib/tomcat-dbcp.jar
setsebool -P httpd_can_network_relay 1
service tomcat start
  (upload war files)

#restore named
mv /etc/named.conf /etc/named.conf.org
mv etc/named.conf /etc
mv var/named/named.zone /var/named
service named start

# restore cups
mv /etc/cups/printers.conf /etc/cups.printers.conf.org
mv etc/cups/printers.conf /etc/cups
service cups start

# restore cron
mv etc/cron.monthly/museo_backup /etc/cron.monthly

この設定に、ファイアウォールとネットワークのバックアップ・復旧の仕組みを組み合わせてみたい。さらに写真保管用 smb サーバと公開システムなど、楽しみは尽きない。

CUPS の設定ファイル /etc/cups/cups.conf は再設定を行ったが、これはバックアップに加えておきたい。また、ファイアウォール設定 /etc/sysconfig/iptables もバックアップするが、/etc/sysconfig/network-scripts 下のファイルについてはバックアップ対称から外す。複数のハードリンクがあるようで、ろくなことにならないようだからだ。


作成: 2012-03-09 11:08:18.0更新: 2012-03-10 14:34:43.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1077,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1077