ルノワールはサンバを踊るか

<< 戻る   トップ >>

samba smb サーバとの付き合いは、1996年以来ということは16年の長きに渡るが、あいかわらず苦手感がある。そもそも Windows の、いや MS-DOS のファイルサービスなものだからイヤイヤ使っているところへ持って来て、Microsoft が場当たり的に機能を拡張してきた代物だからまさしく混沌であり、それを使うあたっては惑乱しか生じない。最近はきちんと付き合ってもいないのだが、以前仕事で止むを得ず使っていた頃は、Microsoft のサーバ OS のアップグレードのたびに仕様が変わるので頭に来ていたものだ。

そんなわけで smb については、触れることがなければ幸福な人生と思っていたのだが、諸般の事情により触れることにした。触れてみたところ、案の定思ったとおりには動いてくれない。ぼちぼちと攻めていきてたい。


作成: 2012-03-18 23:57:40.0更新: 2012-03-18 23:57:40.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1081,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1081