BenQ FP767を直してみることにした

<< 戻る   トップ >>

BenQ FP767 猫たちのしっぽの指し示す先にあるのが BenQ FP767。

BenQ FP767 は17インチ液晶モニタで、この間から調子が悪く、ついにお亡くなりになったようだ。2003年か2004年に購入したものだからさすがに寄る年波に勝てないか、と思ったところであった。リサイクル法関連でも微妙な時期であるし、どうやって廃棄したものかと調査を開始した。ところが、「BenQ 液晶ディスプレイ FP767 電源部の不良電解コンデンサ交換修理記録を公開しています!」によれば、タイトルそのままのとおり電解コンデンサの交換で修理可能とのことだ。ならばダメモトでやってみることを決意した。

思えば、半田ごてを揮うのも久しぶりである。「ダメモト」とはそこら辺を考えてのことだが、もしかすると最も注意しなくてはならないのは、半田ごてで自らに焼き印を施さないようにすることではないかと、この記事を書いていて気がついた。やはりブログは重要だ。二週間ものブランクを作らないように励みたい。


作成: 2012-04-07 00:51:49.0更新: 2012-04-07 19:48:59.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1084,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1084