次期主力自家用車 (3) 三菱デリカ D:5

<< 戻る   トップ >>

「来年第三四半期に更新を予定している自家用車について、あれでもないこれでもないと『機種選定』をして楽しんでいきたいと思」っていたのだが、エコカー補助金の関係で買うなら第二四半期ということで、すでに選定は完了し、納車を待つ状態になってる。ここに至るまでにはいろいろ迷ったりもしたので、それを思い出しながら記しておくとしよう。

Mitsubishi Delica D5 003

FIAT Doblo が選に漏れた後、次に候補に挙がったのは三菱車であった。これまで、トヨタ・日産・ホンダ・富士の4社の車のオーナーになったことがある。また、妻がマツダ車オーナーなので、後は三菱、というわけである。ダイハツ・スズキや光岡を忘れたわけではないが、OEM(スズキ・ランディ) を除くとミニバンはない。それでは三菱にはあるかというと、実は三菱にも要求仕様に該当するミニバンはないのである。D:3 は日産 NV2000 のOEMだし、D:5 の主力は 2.4ℓ 4WD でカテゴリーとセグメントが違っているようにも思える。しかし D:5 2WD は 2.0ℓ級でもあり、候補に入らないこともなかったのだ。

それでも試乗どころか販売店すら訪れずれなかったのは、かつての「パジェロが売れて売れてどうしようもなかったころの三菱の傲慢」または「親方スリーダイヤの驕り」が影を射したというべきか。妻の実家はその売れて売れてどうしようもなかったパジェロのオーナーだったのだが、妻はそのころ三菱のディーラーでなにか不快なおもいをしたらしい。三菱も2000年代前半の「リコール隠し事件」で相当痛い目にあったはずで、反省して謙虚になっているのではないかとは思う。しかし、2WD の最低グレードよりも他社 2.0ℓ級ワンボックスの中級グレードを選択した方がよいだろうとの判断もあり、いわば書類選考落ち、ということになってしまった。

次の機会はだいぶ先で、妻の勘気も解けているだろうから、希望車種があって、どこかと合併していなければ三菱は優先的な候補となるだろう。


作成: 2012-06-13 13:12:26.0更新: 2012-06-28 11:03:41.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1105,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1105