円=ドル換算プログラムにおける整数型変数のもたらす惨劇について

<< 戻る   トップ >>

さて、JSF のサンプルプログラムを打ち込んだ。円とドルの換算をする、という内容で、2007年ごろのレートが使われていて 1ドル=110円 だった。近頃のレートに合わせて1ドル=80円に修正しようか、とも思ったのが歴史的経緯を尊重してそのまま打ち込んだ。ちなみに、JavaBean を使っていて円もドルも整数型の変数に格納する仕様になっている。プログラムを書き終え、実行してみる。100円は何ドルだろう。何度やっても結果は初期のときと変わらず、0ドル。うまく動作していない。なにか JSF の記述に転写のミスとかあるのか。あるいはそもそも JSF が動作していなかったりするのか。

整数演算で 100÷110をやれば、そりゃあ答えは $0.91や90.9セントではなく $0 だわな。という K&R レベルの初心者的ミスを犯してしまって、あまりの衰えぶりに悲しくなるやらうろたえるやら。摂氏と華氏の換算プログラムなら気がついたんだよ、きっと。


作成: 2012-11-05 20:57:20.0更新: 2012-11-06 11:32:48.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1143,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1143