2012年・写真お蔵出し(3) JR東日本の新幹線たち

<< 戻る   トップ >>

新幹線 200系
200系
E2系。どうゆうわけか乗ったことがない。
E2系
E3系
E3系
E4系
E4系
E5系
E5系

東海道新幹線の開通は1964年で、「びゅわーん/びゅわーん/青い光の超特急」という歌に憧れた私が超特急ひかり号に乗りたいとワガママを言って、父はなにを考えたのかとくに用事もないのに「新幹線に乗って名古屋まで」超特急に乗せてくれたのだった。母がいったいなにを考えているのかと父を叱っていたことを朧げな記憶に覚えている。

昭和 (戦後) の男の子として、ふつうに新幹線が好きでその姿を見るだけで血沸き肉踊ってしまう。しかも長いこと 0系を見続けた目には、JR の新幹線車両の百花繚乱は眼福の至りである。

2012年11月10日に出張で盛岡に向かった。盛岡には1985年前後に一度訪れたきりで、おおよそ四半世紀ぶりであった。富山からのアクセスとなると、はくたかで越後湯沢、あさひで大宮まででて、これまたひさしぶりの東北新幹線へ乗り換える。東北新幹線に乗るのも1985年以来かもしれない。

大宮の待合時間で新幹線を撮った。200系は上越新幹線でちょくちょく乗っている。3月16日で引退だそうだ。そしてどうしたものか今まで乗ったことがないのがE2系である。この出張で、帰りは E5 であることが分かっていたのだが、行きは初めての E2... と思っていたらなんと E5 が来てしまった。まあ、そのうち乗る機会もあるだろう。E2に乗ったことがないぐらいだから E3系に乗っているはずがない。そういえば、400系にはついに乗ることがなかった。E3もE6系への置き換えが進んでいくだろうから、乗るとしたら今のうちかもしれない。しかしいかんせん東北筋に用がない。E4系も上越新幹線でよく乗っている。そして今回、E5に乗ることができた。乗ってしまえば気にならないが、車体色は再考願いたいものだ。

新幹線車両のうち、0/100/300/500/700系は乗ったが、N700と800系、それと E2/E3系が未乗だ。400系に乗っていないので「新幹線全系列コンプリート」はもはや不可能だし、コンプリート (ミニ新幹線を除く部門) を達成しようとは思わないが、機会があればなるべく多くの系列に乗ってみたいものだ。


作成: 2013-01-20 22:11:08.0更新: 2013-01-23 11:16:27.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1163,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1163