サーブレットカウンタをつくる (2)

<< 戻る   トップ >>

さすがに getServletBase() などというメソッドはなかったものの、getServletContext().getRealPath() あたりを使うと何とかなることがわかった。

ところで、あとはサーブレットカウンタの仕様の問題なのだが、できるだけ色々な数字画像を扱えるようにしたい。Muquit 氏のカウンタの仕様だと (うろおぼえ) /cgi/ 下にディレクトリを切って 1.gif 2.gif ... というように配置すると使用可能な画像となる、ということだったようだが...

サーブレットに画像をバッファさせるという無体な仕様を予定しているので、digit mania 形式の .zip の URL を指定していればそれでよい、ということにしようか。それにしてもデフォルトはいるか...

うーん、デフォルトは無難な奴を一種類用意して、基本的には URL で指定させるという仕様にしようっと。

一応予定した仕様のものが完成した。まだサーバにアップロードしていないので、完全な動作検証にはいたっていない。コードもぐちゃぐちゃ。整備しないと。

デフォルト<img src="/utils/counter" />6桁でデフォルト数字画像
フルオプション&lt;img src="/utils/counter?cols=8&face=images/digit.zip" /&gt;桁数をcols=で指定し、face=で数字画像ののURLを指定

ちなみに face= のURLはカウンタを設置したページからの相対 URL でも絶対URLでも可。おそろしいことに、よそのサーバの画像も利用できる。ただし、digitmania 形式の zip ファイルに限る。

マネージャーも作りたい。今日はこれにておしまい。


作成: 2006-01-27 18:29:25.0更新: 2006-07-30 10:47:42.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=125,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/125