109の次は

<< 戻る   トップ >>

Tokyu-109-Building-02

昨日、長男が1 からカウントアップをして遊んでいた。50を過ぎたあたりから、そこまで数えられるようになったのかと驚いた。70, 80 と順調にカウントアップが続く。いよいよ運命の90代。97,98,99… ちゃんと 100 を数えることができた。そこで終わりそうになったので、「100の次」をリクエストすると、101,102… とちゃんと続いていく。そして 109 の次。200になってしまった。

109 からの繰り上がりを 10 の位ではなく、100の位に持って行ってしまったわけだ。99の次が100ならば、109の次は200になるというのも納得できる発想ではある。私も小学校入学前に数字を書きながらカウントアップして、109の次を 1010 と表記したことを思い出す。もしかしたら 100,1001, …, 1009, 10010 とやったのかも知れない。間違いに気づかずに延々と 1030 だか 10030 ぐらいまで数えたのではなかったか。

109といえば、渋谷には東急の109がある。渋谷の東急ハンズ開店の翌年にオープンしていて、てっきりハンズの姉妹店だと思って面白い工具や変な材料があるのではないかとワクワクして訪れた。しかし、ご存知の通り、109はいわゆるファッションビルだし、はじめのうちは紳士服売り場もあって、私はそれがひどく嫌いなものだから失望した挙句「二度とくるものか」と心に誓った記憶がある。そしてこの誓いは今のところ破られていない (と思う)。

余談だが、この記事のために 109 について調べていて、東急デパートの本店の記述を見かけた。そういえば渋谷駅から見ると 109 の先に本店があったのをすっかり忘れていた。渋谷駅の東横店であらかたの用件はかたづくから、めったに本店までは足を伸ばさない。あるいは、東横店が庶民向けで、本店はお高い品揃えだったのだろうか。とにかく、機会があったら本店を訪ねてみたいものだ。


作成: 2014-02-24 08:55:07.0更新: 2014-02-25 08:55:07.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1255,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1255