ポセイドンの使い方

<< 戻る   トップ >>

軽量カバー付きの SOL24 と CP12

ポセイドンと言っても、スマートフォン au/SONY SOL24/Xperia Z Ultra の増設バッテリー兼カバーである CP12 の件である。実は、私の現時点での使い方では、本体のバッテリーの蓄電量が一日あたり 20%しか低下していかないことが判明した。月曜の朝に充電を完了すれば金曜の夜までもつのではないか、という消費量である。もしかすると先代のフィーチャーフォン au/東芝 W54T のより長持ちするのではないか。

CP12 は、SOL24が「一晩充電を忘れたら翌日昼ごろには餓死なさって結局使いもにならない」のではないかという予想から転ばぬ先の杖で導入したのであった。これでは、なかなか転ばない。少なくとも現時点では転びそうにない。付属のスタイラスペンもめったに使わないことを考え合わせると、SOL24本体とほぼ同等の重量が恨めしい。

もちろん出張や旅行など、CP12 “ポセイドン” が活躍する状況もありうるだろうし、アプリケーションが増えたり使い方が変わって消費量が増えていくこともあるだろう。それまではともかく軽量なカバーを使用し、「いざ鎌倉」で CP12 “ポセイドン” に出馬してもらうことにしよう。

それで軽量カバーの名称だが、イギリス人でもあるまいし何にでも名前をつけようとするのもどうかと思うのだがそれはさておき、ポセイドン lite とかポセイちゃんとかギリシアからローマの神に替えてネプチューンとか、米海軍の対潜哨戒機つながりでネプチューンより軽量だからヴァイキングとか、収拾がつかなくなりつつあるのであった。


作成: 2014-02-28 16:56:52.0更新: 2014-03-01 22:52:34.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1256,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1256