Bluetooth Auto Connect

<< 戻る   トップ >>

SOL24 との Bluetooth 接続における、ハンドセット SBH52 と ハンズフリーシステム MRZ09 の自動切り替えの問題だが、日本語で「マルチペアリング 優先 Bluetooth」などで調べてもヒットしなかったものの、"bluetooth multi pairing priority android" で検索したところ、android の Issue Tracker にそのものずばりの " Set priority order for paired Bluetooth devices" が挙がっていた。問題提起では、用例として「Bluetooth ヘッドセットと車を持っているのだけど、車に乗った時にはそっちを優先的に接続したい」。車とヘッドセット/ハンドセットを持ってりゃ、この機能は欲しくなるのだ。この問題提起は 2010年12月なんだが、現時点でも android の Bluetooth マネージャにはこの機能が実装されていないというわけだ。

それじゃあどうしているのかというと、"Bluetooth Auto Connect by Jakub Klos. " という応用プログラムを使っているのだそうだ(2013年5月)。"Bluetooth Auto Connect" でGoogle Play を検索すると、Jakub Klos ではなく UnicTec がベンダーになっている。プログラムを譲渡したのか、あるいは会社を設立したのか、その他の事情かはわからない。とにかく、現時点では "UniqTec Bluetooth Auto Connect" である。よく見れば、応用プログラムのクラス(パッケージ)名 org.myklos.btautoconncet に klos さんの名前が残っている。

インストールしてみたところ、SOL24/SBH52/MRZ09 の組み合わせではうまいこと動いてくれた。

Bluetooth Auto Connect トップ画面 Bluetooth Auto Connect の実行画面。一瞬設定メニューを選んだ後かとも思うってしまうが、これがトップだ。 何かよくないことが起こりそうな気もしたので、最初の "Set Last Device" のチェックは外した。 上から3つ目の "Devices" で優先順位を設定できる。 Bluetooth Auto Connect デバイスの優先順位設定 これがデバイスの使用可否と優先順位の設定画面。優先順位は上からの並び順である。極めて単純にして明快。

作成: 2014-03-28 10:42:29.0更新: 2014-03-28 13:34:47.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1260,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1260