ギターの足台を作る

<< 戻る   トップ >>

40年ぶりにガットギターの練習を始めた。次男のエレキギターの教導という目的は忘れられつつある。こちらが練習をしていても本人が寄り付いて来ないのだ。去るものは追わず。

40年ぶりなので素直に「ゼロからはじめるクラシックギター超入門」なんて本を買って学んでいるのだが、最初の演奏姿勢のところで驚いてしまった。そんなにギターを立てるのか?足台ってそんなに高さに設定するんだっけ?

40年の歳月は、楽器の構え方さえ変えてしまう。ガットギターの演奏姿勢は、とくに長時間演奏しても体に負担がないことを考慮して、理想的な姿勢について議論されているんだそうだ。そんなわけで、現時点で理想とされている姿勢を目指し、道具箱や本屋や2×4の廃材を積んだりして割り出したマイ足台の高さは 190mm。近頃、日曜大工しているのでさくっと作って塗装にだけは凝ってみようかな。


作成: 2018-01-03 20:08:49.0更新: 2018-01-03 20:08:49.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1304,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1304