MariaDB のDB差し替え

<< 戻る   トップ >>

以前、Eclipse を使って Jakarta EE (以前の Java EE) システムの JPA (Java Persistence API) Class を自動的に作成しようとした時に、データベースの表の設計そのものに問題を指摘された。いや、別に問題はないのではないかとしばし抵抗したものの、負けを認めて表を変更したような記憶があるのだが、記録がない。この際なので、最新のデータと入れ替えて、再度問題を検討したい。別の言葉で言うと、往生際が悪い。

もちろん開発システム上での作業である。非常に荒っぽいやり方だが、/var/lib/mysql 下のデータを最新データ $DOWNLOAD/nanban_web に置き換える。

# cd /var/lib/mysql
# mv nanban_web nanban_web.old
# mv $DOWNLOAD/nanban_web .
# chown -R mysql:mysql nanban_web
# chcon -R -u system_u -t mysqld_db_t nanban_web

これでおとなしく移植されてくれるようである。

$ systemctl start mariadb

次はこのデータベースの不備について明らかにしていきたい。


作成: 2018-08-28 21:23:33.0更新: 2018-08-28 21:23:33.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1345,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1345