トラックバックの黄昏

<< 戻る   トップ >>

ping 表の不備に関連してネットを見ていると、ブログのトラックバックに関して気になる話があった。大手のブログサービス提供者が、トラックバック機能を廃止しているようなのだ。

トラックバックは、ブログ記事を相互に結び付け、ブログ全体の生態系を集合知(たぶんもはや死語だろう)、悪くても衆合知ぐらいにはすることが期待されていた。ブログを単なる日記管理システム異常のものにする機能のはずだった。「トラックバックスパム」の出現などで衆合痴化し、ブログオーナーの管理の負担になるとともに、「結び付け」は SNS やマイクロブログに移行していった。"Good!" やリツィーとの方が簡単で直観的だものな。

そんなわけでトラックバックを鴨乃嘴南蛮 sesto に実装するか悩んでいる。実装しないなら ping 表は不要だ。しかし、よく考えてみれば自分自身の記事にトラックバックをかけるという使い方はしているし、機能が残っているところもないではない。sesto にも実装して様子をみてみることにする。

したがって、ping 表にはサロゲートキーを追加しよう。

この話題を出してから気が付いたのだが、現在の「鴨乃嘴南蛮」のトラックバックシステムは盛大に壊れているようだ。もう、直すより sesto だ。


作成: 2018-09-06 07:59:10.0更新: 2018-09-06 21:06:53.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1351,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1351