頭がもやっとすると思ってみれば

<< 戻る   トップ >>

なにか頭がすっきりしない日々が続いている。その中には明らかな寝不足や体調不良の日も含まれているのだが、例えば今日は睡眠は足りて身体的な疲れもない。身体的にはむしろ好調といってもよい。ところが、なにか「頭にもやのかかったような」気がする。考えてみると、案外に思考はできている(ような気がする)*1。これはどうやら眼だけが疲れているのではないか。「眼精疲労」らしきものは経験したことがあるが、いまの状況は眼精疲労から「精」を抜いた、眼の疲れではないか。

この目の疲れの原因だが、ずばりタブレットPCの使い過ぎだ。スマートフォンで「なめこの巣」などという細かい画面のゲームをやっていたときにはずばり「眼精疲労」を感じた。パソコンでプログラムを書いていて眼精疲労とそこからくる激しい肩こりに襲われたこともある。なまじスマートフォンより大きくて見やすいうえに、プログラム中のPCディスプレイほど眼力をこめて凝視するわけでもない*2。しかしながら、ゆるやかな負荷が知らぬうちに溜まっていたのだろう。そういえばベッドで横になって眠っていなければ必ず見ていた。使い方を改めたい。

*1. この一文の表現は馬から落馬しているに違いない
*2. 原則として、プログラミングに眼力は必要ない

作成: 2018-12-17 10:23:23.0更新: 2018-12-17 17:31:52.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1371,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1371