今度こそユキカゼを

<< 戻る   トップ >>

BANDAI 国連宇宙海軍 磯風型突撃宇宙駆逐艦 ユキカゼ

今年の9月30日に、宇宙戦艦ヤマト 2199/2002 メカコレクション(ノンスケール)のプラモデルを、実に38年ぶりにを塗装して仕上げると記録した。実はそう書いた後にいろいろ足りないものがあることに気がついて、マスキングテープやらマスキングゾルやらを買いに走り、帰ってみれば夕食の準備をしなくてはならない時間で、いったん棚上げにしたところ、本日まで棚に上がりっぱなしになっているのであった。

「宇宙戦艦ヤマト 2199/2002 メカコレクション(ノンスケール)」とはボカした書き方だが、実はこのとき「宇宙駆逐艦ユキカゼ」と「宇宙戦艦アンドロメダ」を作ろうとしていて、まずは筆塗りでユキカゼを、続いてエアブラシでアンドロメダを彩色してやる魂胆だったのである。この正月休みをは、ユキカゼを棚から下ろして作ってしまおうと企んでいる。基本的な姿勢は「あまり深く考えずに塗る」。難しく考えすぎるからいつまでたっても積んどくプラモになってしまうのだ。


作成: 2018-12-28 21:29:23.0更新: 2018-12-28 21:29:23.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1377,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1377