カウンタサーブレットのドキュメント書き

<< 戻る   トップ >>

古の盟約に従い (訳: 前にちょっと書いたけど)、カウンタサーブレットのドキュメント書きをはじめた。とりあえず「使用方法」を書いた後で困った。何を書けばいいんだ。

プログラムはいろいろ作っているものの、仕様書をかいたこともなければ、とんでもないことに仕様書にしたがってプログラムを書いたことすらない。まあ、ないと困るだろうから、ということで「使用方法」はちょくちょく書くのだが、プログラムのドキュメントって何を書くものなのだ?

ということにしばし懊悩し、なんとなくブルーになっていたので、あらためてカウンタサーブレットをつくっていたころのブログを読み返してみた。なんのことはない、自分に対する解説書をかけばいいんじゃないか。本来は、プログラムを改良する誰か、のためだけど。

ドキュメンテーション、とかカッコつけたりするから自分で戸惑うんだよ。


作成: 2006-02-12 22:21:29.0更新: 2006-02-12 22:21:29.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=140,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/140