週末の充実について(確定申告編)

<< 戻る   トップ >>

充実感のない週末が続いている。ような気がしたので、先週末について思いを馳せる。金曜日は(パーティーの予定を潰して) 妻の確定申告を手伝った。e-Tax の悪評は聞いていたものの、聞きしに勝る恐るべき使勝手の悪さだ。Windows だと、Internet Explorer の利用が前提になっているというのは本当だったのだ。幸い、妻の MacOS / Safari でも利用可能だったのは僥倖であった。

おそらく、e-Tax では、ブラウザに Active X 的なアドイン/プラグインが必要とされているらしい。どうやら妻はココを見落としていたらしいので、インストール。次に、「やよいの青色申告」ウェブアプリケーションで作成したデータをダウンロードしなくてはならない。ダウンロードしたファイルが行方不明なのはオペレータのチョンボとして、見つかったファイルの拡張子が .xtx であるべきところ、XML ファイルなもんだから、MacOS が勝手に拡張子を .xml にしてくれて、とんだ有難迷惑だった。その上、MacOS に不案内なもんだから拡張子の変更方法が分からないというオマケ付き。そんなこんなでやっと申告データをアップロードする体制を整えてアップロードすると、電子証明書が必要といわれた。

e-Tax のログインは、マイナンバーカード不要の ID とパスワードを使っているのだが、この期に及んで電子証明書が必要とは解せない。調べた結果、「やよいの青色申告」が ID-パスワード方式に未対応で、国税庁の確定申告書等作成コーナーでデータを作る必要があることが解った。

その他、こちらがやったのは、某事業体で月ごとの所得・税額を支給額から逆算する簡単なお仕事だけ。しかしながら、人から理解されることを拒絶してるかのような e-Tax と、未知の有難迷惑機能満載の MacOS と、これはさすがにちゃんとしてる「やよいの青色申告」との戦い(〆切当日だったので、時限付き)はそれなりに楽しかった。

こうしてみると、週末「花金」の夜はそれなりに充実してたのだ(パーティは義理要素が強い上に、どうしたものか「状況:ノンアルコール」だったのであまり惜しくはなかった)。


作成: 2019-03-18 13:22:19更新: 2019-03-18 13:22:19
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=1410,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/1410