WebWindow Toolkit p1000 シリーズ

<< 戻る   トップ >>

(覚え書き)
p1001 'Phantom'
当初の構想に基づき、HTML ファイルのダウンロードに、Javaアプレットを使用したタイプ。FireFox/IE では正常に動作。Opera では JavaScript からアプレットメソッドの実行ができず動作せず。Java 仮想マシンが実装されていないシステムのために、Java アプレット無しで動作する p1002 を製作することにした。
p1002 'Banshee'
HTML のロードに常識的に iframe を用いた。想像以上に安定した動作を見せたため、Java アプレットにかわってこの処理方式を採用された。初期には __proto__ を用いたプロトタイプ継承を採用したため、IEで動作せず、プロトタイプ継承を省略した p1003 に移行したが、擬似的にプロトタイプ継承を処理できることが判明したため、再び p1002 の開発を継続することとなった。
p1003 'Voodoo'
p1002 のプロトタイプ継承省略型として開発されたが、継承なしでは発展性に乏しく、不採用となった。

作成: 2005-09-30 01:45:04.0更新: 2006-07-30 21:14:44.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=16,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/16