書斎の話(そのまた後)

<< 戻る   トップ >>

前回までのあらすじ

机の高さが高すぎて足がぶらぶらして不快だ、と主張した妻はアンティーク調の机獲得の野望を抱いたのであった。


昨日、いよいよ机を買うかと出かけたのだが、そこで我々はおそるべき事実を知ることとなる。「この高さならば大丈夫」と思っていたアンティーク調机が、実は「足ぶらぶら級」の73cm はあったのだ。

結局、それならばわざわざ新しい机を買う必要もあるまい、ということになり、禅譲されていた机を最禅譲、というか返還することになった。

そうはいっても私も書斎で仕事する体制を整えつつあったので、以前の狭いパソコンデスクには戻れない。そこで安いワークデスクを購入して設置した。

mydesk.jpg

作成: 2006-04-01 21:31:25.0更新: 2006-04-01 21:31:25.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=189,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/189