作業記録(4)

<< 戻る   トップ >>

投稿ページ

昨日に引き続き投稿ウェブページを作成している。やはりカテゴリの取り扱いは難しい。シンプルな世界を作ろうと思えば、カテゴリをずらっと並べたページにすればよいわけだが。いや、まてよ。そうしようかな。そうしました。JavaScript を使用して、MovableType とほぼ同じインターフェースも作ったんだけど、これでいいや。

editor1.png

新規投稿機能 ... その前に

リックドムII の胸部が完成したことでもあるので、いよいよ投稿機能を作っていく。その前に、記事を納めるテーブルと記事←カテゴリー関係表が必要となる。記事←カテゴリー関係表は単に記事 ID とカテゴリ ID を納めたものだから、難しいのは名称ぐらいだ。Relation between Article and Category だから、R_AC 表とでもしておくか。

記事テーブルには記事ID、表題があればよいだろう。投稿及び変更の日時に関しては、そのうち記事変更履歴表でもつくるとして。

さて、問題は記事本文をどこに納めるかだ。つい先ほどまではデータベースとは別にファイルをシステムをつくって保管しようと思っていたのだが、MySQL の TEXT は 64KB、MEDIUMTEXT は16MB、LONGTEXT に至っては 4GB のデータを納めることができる使用になっている。なんじゃこりゃ、である。そもそもこのような大容量のデータ型が用意されているということは、ウェブの本文ぐらい収容することが想定されているということではなかろうか。

今回はとにかくシンプルに楽して作る、というコンセプトであることだし、本文もデータベースにいれてしまうことにする。長さにしても、64KB = 65,535 → 日本語で 400 字詰め原稿用紙に換算すると 80枚程度。ウェブページでは普通ここまでいく前に分割するなあ。まあ、念のため MEDIUMTEXT に収納することにするか。

表の作成

まず、関係表。

CREATE TABLE relation_ac ( article INT, category INT );

次に記事表。

mysql> CREATE TABLE article (
    ->   id INT AUTO_INCREMENT PRIMARY KEY,
    ->   title TEXT,
    ->   content MEDIUMTEXT
    -> );

雨に唄えば

そういえば、ホームゲームとはいえ福井球場だからな、といやな予感はしていたのだが。せっかくCS の猛威を発揮できると思っていたのだが。雨のバカ。ところで、本気でこう思ったのは何年ぶり、いや何十年ぶりだろう。

記事の追加、完成

するっとできちまいました。ここまできてここから先の作業量の多さがうすうすと解かってきた。まあ、あわてず騒がずゆるゆると楽しもう。まあ、次の連休明あたりに移行できるといいかな。ちなみにリックドムII は頭部。右腕が完成しました。

もうちょっとだけ

そうはいったものの、新規投稿と既存の記事の編集はよく似た機能である。編集のための再ロード機能はどうせ必要になるわけだし。... いや、とりあえず保存した後にタイトルや記事、カテゴリ選択が再現されるところまでやってみた。次は load だな。


作成: 2006-07-09 10:24:47.0更新: 2006-07-09 10:24:47.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=237,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/237