悲しみの作業記録(7)

<< 戻る   トップ >>

七夕の伝説は悲しいものである。雨が降るとダメなのだ。ちなみに酔っ払ってもダメである。いや、今危うく「彦星と牽牛が会えなくなる」とかわけの解からないことを書きそうになって寸前で気がついたんですけど。

昨日は年に一度のドラゴンズが富山に来る日。雨で試合中止になってしまいました。

MovableType からのデータの移植

実装完了。テスト系ではモバから移植したデータの編集が可能になっている。今後のために苦労した点を二点。java.text.SimpleDateFormat のおもしろい癖。09/21/2005 03:50:24 PM という日付フォーマットを読み込むために new SimpleDateFormat( "MM/dd/yyyy hh:mm:ss a" ) を使ったのだが、読めずに例外が発生する。実は、09/21/2005 03:50:24 午後 なら大丈夫。ようするにロケールが日本だと、AM/PM の代わりに 午前/午後という文字列が使われるわけだ。正しい。それでも日本のコンピュータで AM/PM を読むためには、英語圏のロケールにしなくてはならない。ついうっかり、java.util.Locale を使って new SimpleDateFormat( "MM/dd/yyyy hh:mm:ss a", new Locale( "us" ) ) としてみたがダメ。"us" ロケールはこの世のモノではなくて、"en" 、つまり「英語」圏賭しなくては行けないわけだ。

今日わかったこと

酔っ払っても select や insert などの SQL文は打てるようになったこと。うーん、やっぱり使いまくらなきゃね。

それから、管理系もちょっと整理しなくては。モバからの読み込みメニューの form がメインメニューにあることとか、メインメニューの記事一覧がマジで記事一覧で移植すると 280 も出ちゃうとか、それでいながら記事の削除ができないとか。

だけどほんとに今週中に移転してしまうのではないだろうか。


作成: 2006-07-13 01:12:54.0更新: 2006-07-29 15:48:47.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=241,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/241