疲労困憊

<< 戻る   トップ >>

なぜか今日は朝から疲労感につつまれ、そのまま終わってしまった。たしかにこの連休を利用して「鴨乃嘴南蛮」プロジェクトを一気に進めたのだが、プログラムに集中するってこんな半死半生な有様になっただろうか。いや、たしかに C 言語の if 文の中に条件式ではなくて代入文が入っていることに気がつかずに原因不明のバグ扱いで二晩徹夜をして半死半生になったことはあったが、あのときよりはインターバルもちゃんととったような気がするのだが。

たしかに脳のスタミナの消耗とほぼ同期して完成、というか狙っていたマイルストーンに達したのだとは思う。それにしても、脳の疲れ+眼精疲労でここまで疲れるものか。基礎体力がだいぶ落ちているのではないか。対策を講じることにしよう。

それにしても、夢のような二日間だった。楽しかった。疲れても、たまにはこういう休みもいい。


作成: 2006-07-17 23:06:22.0更新: 2006-07-17 23:16:09.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=249,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/249