八月の炎天

<< 戻る   トップ >>

前回「八月の雪」と題して Microsoft を珍しくも褒めたわけだが、正気に戻る。

IE7 Beta3 では、DOM Event はあいからず標準非準拠のまま取り残されているようだ。Event.prevendDefault() は「まだ」実装されていない。Event.cancelBubble と Event.returnValue でデフォルト動作をキャンセルしろ、ということらしい。

もちろん、イベントハンドラに Event オブジェクトは引数として渡されたりせず、window.event を参照しなくてはならないのだ。もっともこのあたりは標準でどう規定されているのか不明だが。

イベントオブジェクト受渡しに移行するのはきっと難しいのだろうな。Microsoft に忠実な哀れな奴隷どもは、イベントハンドラの第一引数が Event オブジェクトである可能性など考慮もせずに window.event を使用しているだろうから、もし IE で引数渡しに変更したら奴隷どものウェブサイトのスクリプトは機能停止だろう。奴隷の屍が積み重ねられることとなる。

Microsoft としても、せっかくの忠実な奴隷を無視することはできないだろうから、なかなか変更ができないのだろうな。いつもの手口で <script type="text/ECMAScript"> なら挙動が代わって標準準拠ですよ、とかやるのだろうか。やりそうな気もする。やってたりして。

それにしても、Event オブジェクトのプロパティやメソッドぐらいは標準準拠を追加してもよさそうな気がする。まあ、結局 Microsoft のやることだから。IE7 も元気にくそブラウザ街道を邁進するのだろう。

そういえば、こっそり IE7 Beta3 にも対応しましたよ。


作成: 2006-08-02 09:31:30.0更新: 2006-08-02 11:42:02.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=259,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/259