WTP 1.5 と闘う

<< 戻る   トップ >>

今日、ふっと「魔がさしてはいけない」という教訓を忘れて魔がさして Eclipse + WTP の新しい日本語版がないかな、と検索したところ、あったので魔が差すままにインストールしてみた。

それまで使っていた WTP が非正式版とも言うべき 0.71 だったので、そのまますんなりと移行できるとは思わなかったが、苦戦中である。

問題の核心が JSP でもなけりゃ Servlet でもないユーティリティクラス、または Bean クラスの取り扱いであることまでは解ったのだが、その先が前途不明である。商売柄 WTP の取扱いには習熟する必要がある。道具を使いこなすには、道具に使われる時期が必要なのだ(経験則による)。

そりゃそうと、デジカメの USB ケーブルは発見されましたよ。今週は「失物みつかる」週かな。


作成: 2006-08-10 21:27:31.0更新: 2006-08-10 21:44:05.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=266,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/266