単なる凡ミスでした。

<< 戻る   トップ >>

昨日、WTP1.5 に移行したところ思わぬエラーが出て苦渋していた。今日は冷静に簡単な動的ウェブプロジェクトを作成し、MySQL にアクセスしたり、<jsp:useBean> を使用したてみたのだがごく普通に動く。

どうやらあわてて移行したので server.xml の <Resource> 記述と web.xml の <Resource-ref> 記述に齟齬を発生させていたようだ。すなわち、単なる凡ミスである。

そもそも、Eclipse 3.2 + WTP 1.5 に移行する際に、WTP 0.71 で作成した動的ウェブプロジェクトが動的ウェブプロジェクトとはみなしてもらえなかった (ような気がする)、というあたりに問題がある。なにしろ WebContents/index.jsp を「サーバで実行」しようとしても「成果物がない」というメッセージで実行してくれなかったのだ。WTP 1.5 では、動的ウェブプロジェクト自体を「サーバて実行」しないと動作しない。

また、旧版で作ったサーバプロジェクト自体もEclipse 3.2 + WTP 1.5で動作しない。やはりプレリリース扱いの 0.x とは変更点も多かったのであろう。

そんなわけで、珍しく慎重に階段を一段一段登るように移行作業をしたはずだったのだが、<Resource> で踏み外したという次第だ。ともあれ、鴨乃嘴南蛮開発環境は無事 Eclipse 3.2 + WTP 1.5 に移行しました。


作成: 2006-08-11 23:41:37.0更新: 2006-08-12 02:47:59.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=267,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/267