テキスト版とデスクトップ版の統一

<< 戻る   トップ >>

懸案である検索エンジン対策として、デスクトップ版とテキスト版の URL 統一を進めていこう。現状では、例えば記事ID 264 の記事のURLは /nanban/text/article.jsp?id=264として検索エンジンに登録される。この URL によって鴨乃嘴南蛮にアクセスすると、当然テキスト版のページが表示されるわけだが、デスクトップ版を表示可能なブラウザでは、デスクトップ版で表示したい。

現在の使用では、トップページへのアクセスを HTTP フォワードで飛ばしているのだが、これを JSP アクションまたは dispatcher によるフォワードに切り替えれば、実は /text を露にしなくてもよくなる。したがって、デスクトップ版とテキスト版を /index.jsp に統一することができる。問題となるのは、query の取扱いである。現在、デスクトップ版とテキスト版のそれぞれで使用されている ページ及び query は次のようになっている

機能デスクトップテキスト統一版
個別記事表示 /article.jsp?id=n /text/article.jsp?id=n /index.jsp?id=n
カテゴリ一覧表示 (該当機能無し) /text/category.jsp?id=c /index.jsp?category=c
日別表示 /article.jsp?date=d (該当機能無し) /index.jsp?date=d
月別表示 /artilce.jsp?year=y&month=m(該当機能無し)/index.jsp?year=y&month=m
d: java.util.Date による long 整数値

テキスト版の日別表示と月別表示は該当機能無しのまま放置しても問題はないと思われるが、デスクトップ版のカテゴリ一覧表示は必要となってくる。問題はデスクトップの中でカテゴリ一覧をどう表示するかだ。

当初はカテゴリタイトルのダブルクリックでカテゴリ一覧ウィンドウの生成、シングルクリックでツリーの展開・収納というのを考えたのだが、操作がわかりにくいので却下した。カテゴリの隣にアイコンまたはリンクを設置する、というアイデアも試してみたがやはり美しくない。平凡だがカテゴリリストの中に「全ての記事...」というメニューを配置するのが最もわかりやすいだろう、という結論に至った。

あとは淡々とコーディングが進行し、テキスト版とデスクトップ版の統一作業は完了した。次はファイルのアップデート機能だ。


作成: 2006-08-13 10:56:34.0更新: 2006-08-17 06:38:30.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=268,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/268