HTML エディタ

<< 戻る   トップ >>

この「鴨乃嘴南蛮」の WPS (Web Posting System) で使っているエディタはシンプルなもので、というより単なるフォームの <textarea> タグで、画像の入力なんかどうしているかというとせっせとタグうちをしているわけだ。

世の中にはウェブ上で画像を挿入できたり、色を変えたりと大変便利な機能を備えたエディタ (リッチエディタというらしい) があって、あれはどうやっているのだろうか、Java Applet でないことは確かだし、とかねがね思っていたのだが、<iframe> を利用し、Document オブジェクトの編集属性を設定して (そんなことができたのだね) JavaScript をごにょごにょと唱えてやるとできるわけですね。

ソフトハウス TAMAYAさんの記事HTMLエディタの実験が参考になりました。ありがとうございました。まあ、タグうちが苦痛でないどころか好きな人なので、すぐさまオリジナルリッチエディタを作ろうとは思わないが、そのうち遊んでみようと思う。

まさかとおもったけどページひとつまるまるエディタにできるんだよ。びっくり。

それより、MovableType で絵文字入力が簡単にできるプラグインとかないのか (妻が欲している -> TinyMCE)。


作成: 2006-09-07 15:42:56.0更新: 2006-09-07 16:11:52.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=285,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/285