華麗なる迷惑トラックバックの世界

<< 戻る   トップ >>

このオリジナル版鴨乃嘴南蛮に移行する前は、MovableType の blog を使用した「派出所」を使っていたわけだが、オリジナル版へのトラックバック機能実装を検討していたところ、派出所の「迷惑トラックバック」に膨大なストックがあることに気がついた。

記録によると、今年 (2006年) の7月14日から迷惑トラックバックからの登録が始まっており、いつの間にやら 611件に及んでいる。断定はできないが、6月24日にまともなサイトからのまともなトラックバックを受けとっており、このあたりから辿って来られたのかもしれない。←間違いだった。MovableType の設定で、迷惑トラックバックの保持期間を設定することができ、それが 60日間に設定されていただけの話であった。

ということは、なんの対策もせずにトラックバック受信機能をつけると、この迷惑トラックバック集団の襲来を受ける恐れがあるということだ。どうやら対策はあるらしいので、調べてみることにしよう。

迷惑トラックバックの判定条件

  1. トラックバックしたホストのURLからIPアドレスが解決できない(DNS 登録されていない)。
  2. トラックバックしたホストのIPとURLのIPが一致しない。
  3. RBL(Realtime Blocking List)に登録されている。

迷惑トラックバックをしている連中を刺激したくはないが、稚拙だ。調べてみたのは20件ほどなのだが、全てがIPアドレス不明か不一致で判定されている。ウィルスでクライアントマシンからトラックバックをかけているのだろうか。唯一、RBL で迷惑トラックバックと判定された例もあったが、IP不一致との二役になっていた。

まあ、一通りの対策は施して様子を見てみるか。


作成: 2006-09-12 12:25:39.0更新: 2006-09-12 13:49:37.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=290,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/290