2003年12月02日 «Tue»

<< 戻る   トップ >>

モヘジ氏の公開日記「なにがなにやら」のおかげで日記は必ずしも夜眠る前にその日一日の出来事を思い出しつつ書かなくてもよいのだということを知ったので、これからは思い立った時に書くことにする。

私には奇妙な口癖がある。「はらへった」と「ラーメン食べたい」である。とくに前者は、空腹のときはもちろんのこと、腹15分目ぐらいの満腹のときでもおもわず口をついて出る。「ごちそうさま」というよりも、「はらへった」ということのほうが多いかもしれない。いや、ことによると「ごちそうさま」のかわりに「はらへった」と言っているのかもしれない。

現状でも「たった今食事をしたことも忘れてしまうボケ中年」であるが、このまま老境に突入すると、「たった今食事をしたことも忘れてしまうボケ老人」である。早めに介護認定の段階が進むかもしれない。私が老境に達するまで、要介護老人に暖かい社会が続き、日本が「要介護老人は最終処分」などという物騒なファシスト社会になっていないことを祈ろう。はらへった。


作成: 2003-12-02 18:50:54.0更新: 2003-12-02 18:50:54.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=389,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/389