2004年01月31日 «Sat»

<< 戻る   トップ >>

"がぁさん" のハニハニハ! を読んだ。"がぁさん"はまんが家のペンネームである。うまへた絵というか、独特の画風の作家で、熱烈に支持していると言うほどのことはないのだが、とりあえず新作は押さえておきたい作家である。

まんがといえば、ついこのあいだ大野安之に関して不覚をとっていたことが判明した。大野安之氏は劇画村塾系の作家で、「That's イズミコ」「精霊伝説ヒューディー」などの作品がある。

じつは、「精霊伝説ヒューディー」は 3巻まで出て、続きはいつ出るのだろう、と待ち続けていたのだが、さっぱり出る気配がない。調べてみると 1991年末のことだ。それ以来大野安之作品がでないかウォッチしていたつもりだったが、見逃してしまった。たぶん 1995年ぐらいにインターネットで検索した記憶もあるのだが、当時のこととて見つからなかった。もしかしたら引退、悪くすると他界なさったのではあるまいか、と思っていたぐらいだ。

先日ふと思い出してネット検索した見たところ、ご存命であるどころか、この間も作品を発表し続けていたことがわかった。角川書店の「ゆめのかよいじ」など確かに見た記憶があるのに大野作品であることに気がつかなかった。「イズミコ」「ヒューディー」と表紙がかわりすぎていたためだろう。へたをすると、同じペンネームの別人と判定した恐れすらある。

というわけで、大野安之の (私にとって) 失われた 13年の作品をいま探している。


作成: 2004-01-31 19:36:50.0更新: 2004-01-31 19:36:50.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=392,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/392