2004年11月30日 «Tue»

<< 戻る   トップ >>

今日は妻の満20歳の誕生日である。早いもので、2003年の11月30日に20歳の誕生日を祝ってから一年になる。来年の11月30日には、妻もいよいよ誕生より満20年の成人の年を迎えることになる。ますますのご清栄を願ってやまない。以上の記述に万が一つでも矛盾を感じる者は、数学的帰納法を学ぶべきである。そうすれば、天下分け目の関が原の合戦のあった西暦1600年や、宇宙戦艦ヤマトがイスカンダルに旅立つ2998年の妻の満年齢が20歳であることにまったく疑問をさしはさむことができなくなるであろう。なお、妻の健康保険証や自動車免許証などでは、20という数値は "2"または"0" 以外の記号で満年齢が20歳であることを表記している (例: 満18歳 ) 場合があるが、これは当然のことながら表記法に関する些細な問題に過ぎない。妻の年齢に関しては、11月30日の午前 0:00 に表記法が再定義されることが愛と美の女神イーノ・マータの名において定められているからである。ただし、この表記方法が適用されるのは健康保険証、自動車免許証などの一部の公文書に限られ、たとえばこのウェブなどの場合には、誤解を避けるために20歳と正確に表記することが古 (いにしえ) の盟約によって定められている。これらの約定は決して妻によって暗黙のうちに強要されているわけではないので、私の家内安全・健康長寿のために、そのような疑いを持つことは私が禁じている。

なにはともあれ、誕生日おめでとう。今年はこちらの強い要望により、Waterman の万年筆を贈らせてもらうよ。

【引越し準備情報】 妻の誕生記念停滞。

作成: 2004-11-30 23:06:47.0更新: 2004-11-30 23:06:47.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=437,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/437