2005年03月26日 «Sat»

<< 戻る   トップ >>

【引越し準備/特報】

ウェブデザインのトレンド、というか基礎的な情報の収集能力すら弱体化している。まぁ今回の件は Microsoft 関連なので意図的に興味を持たなかったわけだが、InternetExplorer の JavaScript で JScript.NET の情報が欠如していた。msdn (Microsoft Developer's Network ...でよかったけ?) によれば、IE6.0 に採用されている JScript は ECMA Script Edition 4 相当なのだそうだ。もちろん、Microsoft の主張を鵜呑みにすることは人生の大いなる空虚をもたらす可能性が大きいので忌避しなくてはならない。

これまでたびたび述べてきたように、引越し先のウェブページは ECMA Script Edtion2/3 ベースのウィンドウシステムである。Mozilla では ECMA Script Edition 4 は JavaScript 2.0 として実装されるようだ。これまでも IE/Mozilla 間の言語やオブジェクトの仕様の違いに悩まされてきたが、JScript.NET と JavaScript 2.0 もどうせ仕様は統一されないだろう。しかし、どうせ苦労するなら、ECMA Script Edition 4 の勉強をしてみるのも悪くないだろう。

というわけで引越し先のウィンドウシステムを ECMA Script Edtion 4 仕様で作り直してみようと思う。どんどん引越しが先送りされますのだ。というわけで、引越し準備情報は引っ込めます。そのかわり当面は Edtion 4 への愚痴と例によってウィリアム III 世への悪口がちょくちょく掲載されることになるでしょう。


作成: 2005-03-26 00:44:41.0更新: 2005-03-26 00:44:41.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=458,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/458