2005年03月31日 «Thu»

<< 戻る   トップ >>

先日は気の迷いで .NET がらみの勉強をしようか、などと言い出してしまいましたがやはりそれは単なる気の迷いであって、それでもそんなことをいい始めるとは、「ウェブデザインのトレンド、というか基礎的な情報の収集能力すら弱体化している」という認識だけは残念なことに正しかったということかな。

いまごろになって気がついたうれしいニュースに、Microsoft が JVM から手を引いてくれるというのがあった。そもそも今日になって -target 1.1 でコンパイルした Java アプレットは Microsoft JVM で動くのか? という確認がしたくなって、3月おろしたての Windows XP SP2 パソコンで動作をチェックしようとしてみたら、いつのまにやら IE の詳細設定から JVM の設定がなくなっていてびっくり。

これで Java アプレットを使う場合には、変な JVM 1.1.x を意識しなくてよくなっていく、ということでまあめでたい。不幸なことに、MS-JVMのサポートは2007年まで続くそうだが、とにかく「亡き者」として、たとえば JVM 1.1 が検出されたら

「あなたの使用している JVM は Microsoft によって 2007年にサポートが打ち切られます。最新の Sun Micro Systems の JVM にアップデートしてください。」

とかメッセージを出してしまえばよいのだ。

それでもって引越しですが、とにかく現況のまま引っ越してしまおうかと思っております。Applet + JavaScript + DOM で陰謀を企んでおります。せっかくですから要求定義書まがいのものから作っちゃおうかと。っていうか「ソフトウェア開発技術者」試験の勉強をしようと。とりとめないですが酔っ払いですから。

なんとかエイプリル・フール前にアップできた。それでは今宵は18世紀のベネツィア共和国へと旅立ちます。勉強しなくちゃいけないのですがこの血中アルコール濃度では無理です。


作成: 2005-03-31 00:46:26.0更新: 2005-03-31 00:46:26.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=459,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/459