テレビの見すぎ

<< 戻る   トップ >>

ほら、1週間たっちゃった。

どうしてこれほど書かなくなってしまったかというと、最近自宅であまりパソコンをいじらなくなった、ということなのだろう。それはそれで健全でよいことだと思うのだが、それではなぜパソコンをいじらなくなったかというと、情けないことにアニメを見るのに忙しいからだ。

家にはケーブルテレビが入っていて、ひところはCS系のプログラムはほとんど見ず、それどころか野球とニュース以外はほとんど見ない、という状況だったのだが、トップボックスをHDDレコーダ兼用のものに替えてからようやくケーブルテレビそのものを堪能するようになった。

HDDレコーダの導入がハード面での原因であるが、ソフト面での原因として「ケロロ軍曹」がある。原作も十分おもしろいのだが、アニメの方は古今東西のロボットアニメやらSFアニメやら特撮作品やらのパロディが、あるいは明示的に、あるいは暗示的にちりばめられていて、古今の「今」のほうやビデオゲーム系はよく分からないのだが、とにかく「よくぞここであの名シーンを」という場面もあって堪能できる。この「ケロロ軍曹」を見たい、というのがハードを活用するに至った起爆剤である。

「ケロロ軍曹」は BS-J で放送されている最新版と、ANIMAX の再放送版を見ているのだが、BS版はともかく、ANIMAX ではその他の番組紹介も頻繁に入るから、芋蔓式に他のアニメにも食指が動くようになる。あまり新作は見ないのだが、例えば「Zガンダム」など、ストーリーは知っているのだがよく考えてみれば見たエピソードは20話に満たない、なんてものをこの際だから見てやるか、などと考えてしまって録画していくことになる。

ひところ、録画して見ていない番組でHDDレコーダオーバーフロー、というところまでいってしまったので、まめに見るようにしているのだが、これで忙しくなっているのだ。ようするに、テレビの見すぎだ。

今、録画している番組は、「ケロロ軍曹 2ndシーズン (1話)」「ケロロ軍曹 4thシーズン (1話)」「不思議の海のナディア (2話)」「ガンダム Seed Destiny (2話)」「攻殻機動隊 (2話)」「ガンダム OO (1話)」「電脳コイル(1話)」である。カッコの中は週あたりの話数で、合計10話、5時間だ。それほどでもない、はずなのだが映画やオペラのストックもある。あと、われらがドラゴンズがアジアシリーズまでがんばってくれたので、ここのところはやはり「テレビの見すぎ」だったのかもしれない。


作成: 2007-11-15 10:14:13.0更新: 2007-11-15 10:14:13.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=569,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/569