CRM のインストール

<< 戻る   トップ >>

友人からの依頼により、SUGAR なる CRM のインストールの手伝いをすることになった。面倒くさいことに、せっかくの linux サーバに lampp という屋上に屋根を架すようなシステムを使っており、はなはだ使いにくい。ブチ切れてあやうく native な httpd サーバを使おうかとも思ったのだがすんでのところで思いとどまった。

問題となっているのは、設定を変更 (言語を日本語に変える) すると、ファイルへの書き込みエラーが出る、というもの。よくあるエラーで、ファイル/フォルダへの書き込みパーミッションがない、というのがよくある事例だ。この場合はパーミッションやファイルの user/group を変更すればそんなに問題ないはずだ。

とりあえずそのあたりをいじってみたのがダメで、こうなると次に疑うのは suEXEC になる。apache のエラーログを見ると、" [notice] suEXEC mechanism enabled" とあるので、suEXEC が動作している。しかしながら、使っているのはユーザディレクトリではないし、SuexecUserGroup ディレクティブもない。したがって、suEXEC を関与していないと結論してよさそうだ。

しかたがないので短気を起こして簡単な php を書いてみた。アクセスするとファイルに一行書き出す、という他愛のないものだが、あらかじめ nobody:nobody のファイルを作っておけば何ということもなく動くのだ。

... などといろいろいじっているうちに、原因不明で直ってしまった。おそらく効いたのは件のディレクトリのオーナーを nobody:nobody にしたことだと思うのだが。正直言って不可解。

ところで、CRM って何をするものなのだ? (実はそれほど知りたいとは思っていない。一生使わずにすむ人生の方が幸せなものの一つではないかと推測している。)


作成: 2007-12-08 12:13:54.0更新: 2007-12-09 19:07:42.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=580,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/580