Bugzilla のインストール

<< 戻る   トップ >>

root# yum install bugzilla

で話は終わるんだよ、lampp なんて変なシステムがなければ。/etc/httpd/conf.d/ には bugzilla.conf ができてあっさり apache-httpd の設定も終わり。mysql のポートだって標準設定のままでよいのだし。今後 lampp 利用者からの依頼をすっぱりと断ろう。あれは哀れな Windows ユーザがローカルに lampp 系開発システムをインストールしたい時使う分にはよいのであって、まとまなサーバには必要ないっていうかあると邪魔。

本当は Bugzilla インストールのハウツーとか書こうと思ったのだけど、あまりにも lampp に腹を立てているのでパス。

(依頼者から Bugzilla 日本語化の相談・要請が来そうな気もするのだが、「日本では義務教育で英語を学んでいるので大丈夫」と回答してやろう。それともちゃんと多言語対応されているのかな?)


作成: 2007-12-09 18:41:15.0更新: 2007-12-09 18:41:15.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=581,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/581