ニコチン 0.3mg へ

<< 戻る   トップ >>

昨日からニコチン 0.3mg のタバコに換えた。0.8mg から 0.5mg に換えたときには、予期されていた本数の増大という現象があまり見られなかったのだが、今回は本数が増える傾向が垣間見える。

本数を増やしてしまっては、体からニコチンを抜いてからニコチンパッチへ移行するという今回のアプローチは失敗する。とはいえ、喫煙本数はもともと波があるので、とにかく増やさないことを意識の片隅におきつつ、なるべくリラックスしてすごそう。

ところで、ニコチン 0.8mg とか 0.3mg というのは、一定の測定条件による煙の中のニコチン量なのだそうだ。せいぜい相対値としての意味しか持たないわけで、タバコ会社がまともに示しているかどうかを疑うことはできる。今回は同じタバコ会社の同じ銘柄だから、相対値としては正しいことを祈ろう。とにかくニコチン摂取量をなるべく減らしてから喫煙以外の摂取に移行した方がスムーズだろうから。

ちなみに、「禁煙への道」というブログカテゴリを作りました。


作成: 2007-12-09 23:10:17.0更新: 2007-12-09 23:10:17.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=582,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/582