迷える熊、女神の神託を得る

<< 戻る   トップ >>

私は「動物園の熊のように」さまよう習性を持っている。多くの場合、何かを (特にプログラムの) 構想を練っているとき、あるいは (特に酔っ払っているときに) とんでもない輝かしいビジョン (妄想) に囚われているとき、またはなにかに激しく迷っている時、自分でも「まるで動物園の檻の中の熊のようだ」と自覚しても留めようもなく歩き回っている。

ここ数日、迷いの中にあって (家の中を) 歩き回っていたところ、(うっとおしいと思った) 女神より神託があり、携帯電話を機種変更することにした。いや、実は機種変更をすべきかどうか迷っている、と素直に告白したところ、妻が「私が決めてやる」といって「機種変更すべし」と宣ったのであった。「諦めろ」と言われても何の不思議もなかったので、この指示を神託と見做し、喜び勇んで機種変更をしたのが W54T、2007年秋モデルにおける KDDI フルスペック携帯である。

女神の携帯 W54T

なんといっても 800x480 ピクセルという解像度のディスプレイがすごい。なにしろ、NEC PC-9801 シリーズなんて長いこと 640x400 だったんだから。PC-AT でも 640x480 だったんだから。往年のビジネスパソコンを越える解像度の (しかも表示色数では絶望的に引き離している) 携帯端末なんですよ。しかも Opera が動作して驚くべきことにデスクトップ版の「鴨乃嘴南蛮」ですら表示するんですよ(うまく動かないけれど)。

てなわけで上機嫌で、でんでんむしに劣るとも勝らない勢いで部屋を片付けています。ええ、酔っ払っています。酔っ払っていますとも。


作成: 2008-01-14 22:29:59.0更新: 2008-01-14 22:29:59.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=600,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/600