MS-06R1

<< 戻る   トップ >>

ええっと、この前のタイトルの余りの深刻さに思わず気絶しそうなほどびびってそれを打ち消す突拍子もない話題がないかと迷った挙句、とにかく流してしまえということで、がんばって書きます。

先代の日産リバティ
先代のリバティ。"Tsukuba Express" という表向きの名前と、"Kyoto Express" という本当の名前が与えられていた。

で、今回のタイトルの MS-06R1 ですが、そのようなプロジェクトを発動いたしました。基本的にフォトレタッチやフォトコラージュで遊ぼう、というプロジェクトであります。実は、昨年11月03日に車を乗り換えまして、日産のプレーリー・リバティから SUBARU R1 にしました。この R1、4代前の Cyber CR-X 同様、「車に乗る」のではなく「車を着る」という感覚が素晴らしい、というものであると同時に、もしかしてアレに似ている、ちょっといたずらレタッチしたい、この際アレのプラモデルと合成写真を作ってみたらどうか、と思った次第であります。

アレとは、表題を見れば分かるとおり MS-06 ザクII であります。できれば、色々と加工を施した結果を示してみたかったところなのですが、レタッチ・コラージュはまるっきりの素人のなので、なかなか思うようにならない。このままではせっかくのプロジェクトを忘れ去ってしまうかもしれない。それならいっそ、さあやるぞ、と宣言して、宣言した挙句忘れ去ってしまう可能性もあるものの、しばらくは教科書片手に写真をいじくってみよう、という次第であります。

さてさて、どうなりますことやら。


作成: 2008-02-05 23:46:21.0更新: 2008-02-05 23:46:21.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=613,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/613