MovableType のバージョンアップ他

<< 戻る   トップ >>

museo.atso-net.jp の MovableType をバージョンアップしようかと思い立った。現状が 3.34 で、先月 4.1 がリリースされたそうだから、よい頃合いであろう。Six Apart のウェブには、3.x からのアップグレード方法も掲載されているので、それにしたがって作業をする。

えーっと、なんの障害もなく移行完了。

その他、明日からの仕事に備えてはなはだ遺憾ながらVM上の Windows XP にウィルス対策ソフトと Visual C# Express Edition (以後超汚物と呼称) を導入。VM とはいえ何かあると再インストールに時間がかかってイヤだし。

その他、妻の Macintosh に XHTML+CSS ソースレベルでのウェブページ作成環境を構築した。妻が Macintosh を選択したとき、何か Windows とは別の苦労をするのではないかと危惧したのだが、まさにその通り。iWeb なる素敵なソフトがついているのだが、ユーザフレンドリな Macintosh として何が何でもユーザに XHTML や CSS のソースを見せないぞ・いじらせないぞ、という気魄する感じさせるソースの隠蔽ぶりだ。ならば TextEdit ならきっとメモ帳のようなものだから何とかなるだろう、と思ったらこれまたダメ。いや、なんか方法があるのかもしれないが。まあ、iWeb は Steve Jobs 様の指定するスタイルのウェブサイトを構築するのならば問題はないようだし、そもそもおまけソフトとしては上出来だ。それにしてもテキスト編集する道具がない、またはそれを探すのにこれほど骨が折れる (上に今のところみつからない) とは、Macintosh 恐るべし。結局 "mi" というエディタと Mac Fuse なんたらという FTP ブリッジを導入してこれでよしとした。

うーん、本当は KVM の、というか qemu のキーボード問題を解決したかったのだが、本日はこれにて終了。

そういえば、11月に発見した「もしかして知っている人かもしれないブログ」であるが、実に3ヶ月ぶりに二つ目の記事が入っていた。どうやら別人だったようだ。


作成: 2008-02-24 13:07:52.0更新: 2008-02-24 13:07:52.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=622,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/622