汚れちまった悲しみに

<< 戻る   トップ >>

C#
C# のお勉強をしている。さすがに入門者用からやると嫌気がさすのだが、それでも言語独自の処理と言うのがみつかった。なんと、論理演算が && や || ではなく、& と | を使っているのだ。C系の言語で、K & R からの逸脱を初めて見たような気がする。それじゃビットごとの論理演算はどうやるのだろう。入門書なだけに、まだそれはわからない。また、&& / || はこれまでどおりに使える。なお、評価のショートカットは一文字系ではなし、二文字系ではあり、だそうだから、ture/ false を1bit データとしてビットごとの論理演算をしていることになるのだろうか。変な言語。
軽量ノート
EeePC-900系のアナウンスが7月1日までになければ HP2133、とか言っていたらその HP2133 の販売が一時停止になってしまった。再開は7月中旬以降だそうだ。いっそ EeePC-4G に走るか。
Visual Studio Express
駄目。低能。最悪。不潔。頭脳を汚染される苦痛にこれからどの程度耐えられるか。ただし、以上の評価は Visual Studio Express に対するもの。C# 言語に対する評価は保留中。
【追記】

酔っ払ってかつ負の感情に支配されていたので見事な罵詈雑言を書いたが、酔いが冷めてみるとせいぜい「理不尽」程度でよいのではないかと。要するにいいすぎだ。そもそも、ウィンドウへのコンポーネントの配置で、15個ほど PictureBox を一列に並べる、作業があった。普通に考えれば配列とループを使ってインスタンス化と配置をしてしまえば良い。しかし、「プログラムを作ろう! Visual C# 2008 Express Edition 入門」では画面設計GUIをつかって一個々々配置することになっているのである。おそらく画面設計機能を持つ IDE はおおよそすべて同じことをするハメになるのだろうが、このもっちゃりとした処理に嫌気がさしたことが原因の一つだ。さらに、「プログラムを作ろう!」のインストラクションへの不満もある。初心者向けのサンプルプログラムなのだから、ある程度コードを打ち込んだら動作試験ができるようにしておけばよいのに、ひたすらコードの打ち込みばかりでプログラムを動かすことができない。私のような気の短い人間には腹立たしい教科書なのである。そしてこれが決定的に好みに合わなかったのだが、中括弧カプセルをめぐる書式だ。これには「中括弧を開くときに改行する/しない」の二つの流儀があるのだが、Visual Studio Express の推奨書式は私の好む流儀ではないのである。もちろん設定を変更して私の好む「中括弧を開くとき改行しない」に変更した。

画面設計IDE 一般への不満と気の長いヒト向けのインストラクションと中括弧書式流儀、この三つに日頃の Microsoft への恨みつらみが重なってやや過激な表現になったようだ。ええ、日頃の Microsoft への恨みつらみがあるので修正もしなければあやまりもしません。


作成: 2008-06-26 15:53:51.0更新: 2008-06-27 09:05:46.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=664,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/664