Windows インストーラ

<< 戻る   トップ >>

Windows インストーラのドキュメントを読んでいる。以前だと汲み取り方式のトイレの便壷に入る心境であったのだが、昨今の情勢の変化で以前ほどの嫌悪感はなくなってきた。現在の Microsoft の状況はちょうど PS/2 を発表したころの IBM のようだな、と思えるのである。簡単に言えば、終わりが始まったのだ。IBM はその後の方向転換が巧みで、なんとか生き残ったし、Microsoft にも Vista の後継 OS の開発を中止するぐらいの分別はあるだろうから絶滅という最悪の (そして私の望む) 終焉を迎えることはないだろうが、少なくとも帝位から転落することだけは間違いなさそうだ。それにしてもウィリアムIII世が勝ち逃げに成功したのはシャクだが。

それで Windows インストーラなのだが、msdn にはなぜか日本語ドキュメントがない。それで英語ドキュメントを読む羽目になったのだが、その備忘録をつけていくことにする。

めんどくさいから「スクリプトの例」あたりから読んでいくとするか。... と思ったら、全然分からないでやんの。しかたがない。真面目に概要から。

それとは別口で、Windows サービス アプリケーション の開発マニュアルについて。たぶん基礎資料。Visual Studio 2008 の新機能


作成: 2008-07-09 18:41:56.0更新: 2008-07-09 18:41:56.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=674,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/674