社会保険庁ってやっぱり

<< 戻る   トップ >>

ねんきん特別便が来た。予想を下回る正確さの年金記録に驚くとともに、にわかに「年金特別便」ではなく「ねんきん特別便」というネーミングにふつふつと行き場のない殺意すらわいてきた。平仮名で「ねんきん」なんて書いている場合か。

実をいうと、学歴終了までの期間については私自身が支払い状況を知らないので、この期間については私自身が調査しなくてはならない。ところが、しっかり払っていた公務員の期間が抜け落ちていた。この期間については、社保庁の連中と同じ国家公務員だったのだからよもや落ちないだろうと思っていたのだが、なかなかどうして社保庁の仕事ぶりというのは、聞きしに勝るダメっぷりらしい。

おかげで特別便の返信にいろいろややこしいことを書かねばならないのだが、とにかく返信には「おおばかやろう」と朱書きした半紙を添付してやろうと思う。


作成: 2008-11-06 22:31:21.0更新: 2008-11-06 22:31:21.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=705,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/705