やっぱり KISS でしょ。

<< 戻る   トップ >>

ものごとを複雑に考えすぎるとやはりろくなことにならないようで、KISS - Keep It Simple, Stupid は重要だ。実は、非常にシンプルなウェブアプリケーションを開発することになった。どのくらいシンプルかというと、ノングラフィックのカウンタ程度のものだ。これを例えば museo.atso-net.jp のような普段使っているプラットホームで動かすならば、JSP にするなり Servlet にするなりでなんの問題もないのだが、諸般の事情により Windows PC で動かさなくてはならない。それでは JPS/Servlet はいくらなんでも隣の家にロケットで行くような無駄の多い手法ではないか、と考えてしまったのだ。

なにしろ問題の Windows PC は私の PC じゃない。どちらかというと Apache の httpd.conf や Tomcat の設定ファイルをいじくるのが苦手な人が使用するのだ。そんな状況で Apache httpd + Tomcat は過酷過ぎるのではないか。そこで思い出したのが Xampp だ。Xampp のうち、Lampp は嫌いだが Wampp として使うなら納得できる。Xampp の p のうち一つは perl のはずだから、それで CGI プログラムを書けばいいじゃん、とか思ったのだが、どうも Wampp には perl が含まれていないように見える。PHP は分からないし、いっそ C# で CGI 書いてしまおうか、とも思ったのだが、よく考えてみれば C# だって無理やり使っているだけで PHP なみに分からない言語だ。

まあここで発送の転換。KISS だ。幸い Xampp には Tomcat アドオンなるものがあるので、これを使えばそこそこ利用者のインストールの負担も軽く、プログラマの負担は軽いどころか開発は Fedora でやればよくてようやくアホの Windows から解放されるし、必要な資源はすべて .war ファイルにして配布すればよいので配備も簡単、とよいことずくめなのであった。

うむ、妙な回り道はすべきではないのだ。やっぱ KISS でしょ。


作成: 2008-11-29 17:22:15.0更新: 2008-11-29 17:22:15.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=711,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/711