さらば神田リンガーハット

<< 戻る   トップ >>

今は亡きリンガーハット神田駅西口店
今は亡きリンガーハット神田駅西口店。Google Street View に残された記録より。

6日ほど前、12月14日の昼前に、神田駅西口商店街にいた。リンガーハットで「太めん皿うどん」を食すつもりであったのである。ところが、悲しむべきことに、なんとリンガーハット神田駅西口店は閉店していた。ブログ「白ヤギの食卓」11月4日の記事によれば、11月14日をもって閉店だったそうだ。東京に行ったときには、とりあえず東京駅近傍で位置の把握できていた店として重宝していたのだが、残念だ。

途端に路頭に迷う私。とにかくその時点でけっこう空腹でその他の店舗を調べて移動する気力もなく、そのあたりの准立ち食いそば屋で昼を済ませてしまったのだが、やや後悔が残った。そんなわけで、Google マップにマイマップ「リンガーハット店舗地図」を作って店舗の配置の把握しつつある。

毎日数店ずつ追加していて、東京都の店舗のプロットが完了し、現在神奈川県の店舗をプロット中である。練馬区・杉並区・世田谷区・目黒区・狛江市・調布市・稲城市にわたって店舗のない地帯が発見された。実家のある府中市にしたって西の端、国立市との市境付近まで存在しない。「目黒-府中リンガーハット空白帯」と名づけて楽しんでいる。なお、この空白帯、神奈川・埼玉の状況によっては都県境を越えて拡張する可能性が有る。


作成: 2008-12-20 18:20:08.0更新: 2008-12-20 18:20:08.0
http://museo-anonimo.jp/nanban/?id=716,http://museo-anonimo.jp/nanban/tr/716